月別アーカイブ: 2011年10月

長谷部誠の方が中田英寿より機能的?

>中田英寿が、今の長谷部のような選手になってくれていたら、もう少しジーコジャパンも機能したのではないか、という事をやはり思いますね。
http://news.livedoor.com/article/detail/5936408/

この記事には長谷部誠選手がボランチとしてチームにとても機能しているということがかかれてありますね。かつてトップ下でのプレーを望みながらもW杯ではボランチでプレーした中田英寿さんよりも機能していると書かれてあります。中田さんはボランチでバランスを取りながらも攻撃的な意識が見えました。しかし、長谷部選手も元々攻撃の選手であるにもかかわらず、まず守備をしっかりするという順応が見られ、その方が組織として機能していると書かれてあります。

阪神自力優勝消滅、真弓監督解雇か?

>歓喜に沸くGナインを背に、藤川がマウンドを降りた。劇的サヨナラの大歓声が、残酷なまでに三塁ベンチまで響きわたった。
http://www.sanspo.com/baseball/news/111012/bsb1110120504008-n2.htm

阪神が巨人のサヨナラ勝ちを許し、自力優勝が消滅したようですね。これによって、真弓監督の進退問題がまたあがってきそうです。というのも、これまでファンの中では真弓監督の采配に疑問を持っている方が多数おり、今年は成績もパッとしなかったので、オーナーまでファンに野次られる始末。しかしフロントは真弓監督の来期続投を明言していました。しかし、実際に優勝を逃し、せめてもの望みの3位争いにも負けたとなると、真弓監督が責任を問われることは必至でしょう。

原監督、会見でペットボトルをたたきつける

>持っていたペットボトルを「バン」と机にたたきつけた。大きな音が響き周囲が騒然となる中、指揮官は鬼の形相で会見場を後にした。
http://news.livedoor.com/article/detail/5915934/

原監督がこのゲームの記者会見でペットボトルを叩きつけたようですね。最下位の横浜にまさかの連敗を喫し、悔しさがこらえられなかったんでしょう。このような試合後の会見である意味大人気ないところを見せるのはNGだとおもうのですが、ここのところの巨人の試合を見ていたら原監督の心境もわかるような気がしますね。今は3位をキープしていますが、4位の阪神も迫っており、このまま3位で終了できるか微妙な気がします。