月別アーカイブ: 2011年2月

カターニャ森本、今一歩で悩み中?

カターニャのFW森本選手、頑張っているようですが、毎試合途中からの出場に終わり、ゴールも奪えず苦しんでいるようですね。

森本選手といえば、ここ最近で本田選手や香川選手・岡崎選手といったゴールゲッターが登場した日本代表だが、元々得点力不足といわれており、それを払拭する選手といわれていたはず。

しかし今回の日本代表にも選ばれず、チームでも控え扱い。少し伸び悩んでいるようだ。

森本選手はパワーが少し足りないというイメージがありますね。FWなら強力なポストプレーが出来るか反転がメチャクチャ速かったり相手を交わす動きができるとか。でもあんまり相手DFが嫌がるプレーをしきれてないんじゃないでしょうか。

同世代の平山選手とも比較されますが、両者ともそういう意味で線が細いというイメージがあるから、もう少し図太く自己中心的になってもいいのかもしれませんね。

参考
http://news.livedoor.com/article/detail/5363969/

名球会の総会で野茂が爆弾発言?

野球界の重鎮たちが集う名球界。そこで今大騒動が起こっていると報道されていますね。
というのも、王・柴田・山本浩二・東尾・高木守道と重鎮が並ぶ席で、今回初参加の野茂がなにやら爆弾発言をしたらしい。

その爆弾発言の内容とは「名球界とは何をするための組織なのか?もっと社会貢献をすべきじゃないのか?」といったことだったらしい。

たしかに、名球界が名誉ある組織である事は誰もが知っている周知の事実であるが、実際に何をしているかというと、正月にゴルフをしているとかそんなイメージしかない・・・名球界が率先して少年野球やアマチュア野球の発展に力を入れているかといえばそんな事はないようなイメージがある。

そこを野茂さんはついたんでしょうね。

すると同席する古田・佐々木といった中堅名球界メンバーが口を開き、総会は一時騒然となったという。

どうやら他言無用と通達されているため、詳しい内容はわからないが、ここでも政治と一緒で世代交代というか、古き日本の悪い部分を改めようという動きがでているんでしょうね。

記事元
http://news.livedoor.com/article/detail/5326082/