Jリーグ放映権130億

Jリーグの放映権が130億円で海外の配信会社と提携されたそうですね。Jリーグといえば低迷というイメージが強く、以前の人気に陰りが出てきています。

代表戦は未だに人気があるものの、もうテレビでJリーグを見ることは無くなりました。10億円規模の赤字が出ているという噂も有り、経営難に陥りそうなチームもあります。しかし、今回の契約で少し息を吹き返すかもしれません。また、世界的なグローバル化の波がサッカー界にも来ているなと感じます。

>「世界最大手のデジタル・スポーツコンテンツ配信会社パフォーム(本社ロンドン)が、複数年で年間130億円の大型契約を提示した」と、各スポーツ紙が報じた
ttp://news.livedoor.com/article/detail/11640322/