防水時計について

100メートル防水の時計を買ったら、なんだ100メートルまで潜水しても大丈夫なんだ、って思いがちですけど、決してそうではないので気を付けてくださいね!

 

もし100メートルまでの防水の時計で、100メートルまで潜ったとして潰れます。それまでに水をかいたりすることで、水圧以上の圧力が時計にかかるため、動かなくなってしまうんですね。

 

正直100メートル防水程度なら生活防水と変わらないのかなと思ってしまいます。多少水しぶきがかかっても大丈夫、と言ったぐらいじゃないでしょうか。

 

あとメートルの防水機能ではなくて、気圧で見た方がいいです。100メートル防水は10気圧防水です。たとえばニクソンの42-20には20気圧防水がついていますが、200メートル防水です。

 

これならダイビング程度なら耐えられるので、一般的にスキューバダイビングなどをする人が使っているのは、20気圧防水だと言います。

 

このように100メートル防水(10気圧防水)ぐらいではそんなに実用的な機能ではないということを覚えておきましょう。

★★こちらのショップさんが教えてくださいました

スマイルライフネットショップグループ

マークジェイコブス時計専門店