結婚式の二次会の計画を友達と

結婚式の二次会って、新郎新婦の友人からやってほしいといわれてやることが多いと思うんですけど、一応慣例では、私たちがやりましょうかと、友人の方から声掛けをするのが正しいそうですね。

今回は私が幹事を頼まれたんですけど、実はそうなのだと新郎新婦から言われて、そういう形になってくれればいいなあという風な言い回しだったので、空気を読んで私がやりましょうと声掛けしました。

さあ、今日はほかの友人を連れて、二次会の計画。催し物を誰にやってもらうか、どんな順番にするかを計画しました。

うちの友達たちは男子がなかなかアホな奴らがおいので、盛り上げ役はそいつらに任せて、こちらはゲーム系をどうするか考えます。
ビンゴゲームの景品なんかも考えないといけないなということで、カフェでノートパソコンをネットにつなげて計画を練りました。

どうやら目録系がおもしろいようですね。

さいきん流行りだといいます。目録なら、持って帰るのが楽だから、変な家電製品が当たるよりも嬉しいかもしれませんね。

さて、本番は7月の下旬。これから詰めに入ります。