ヨガとピラティスについて

af74d7c6c26b20ab3885b3172368c7d2_s
ヨガとピラティスは、両方美貌目的や減量目的として人気が高いエクササイズになります。では、どういう違いがあるのでしょうか?もし、ヨガに通おうとしていて、

ピラティスにも興味を持っている場合、誤りを防ぐ意味でも先に調べておきましょう。
参照:ヨガ三軒茶屋人気ランキング

ヨガは減量目的というよりは、適切な体作りのために注目されていました。インドでは、呼吸や精神を鍛え上げるために昔から行われていました。日本ではリラックス目的やうつ病改善などの目的として利用されています。骨盤や骨格の歪みを矯正することも期待できますので、それによって代謝アップが期待でき、現在は減量目的としても多くの方が取り組んでいるようです。

一方ピラティスは日本に入ってきた当初はリハビリ目的が多かったですが、BGMに合わせて体を動かすことにより常々使用していない筋肉を鍛えることで、減量するとともに、たるんでいた体を引き締めることが可能になります。

両方とも体を動かしますので、汗をかいてデトックス効果も得られます。運動好きの人々にとっては、身体の機能を高めるのにも効果的であるのではないでしょうか。